天国へ行く為に。

天国は死ぬことと見つけたり。

死んだ人間は喜ばないし悲しまない。

葬儀というのは、やる意味があるのかあまりわからない。 まず、なんであんなに悲しみを誘うような演出をするのか。 儀式は区切りをつけ、前に進むためのものとはいうが、むしろ儀式のせいでダメージを受けている気がする。 前向きならもっと前向きな葬り方が…

ネット民が叩くことに「やり過ぎ」って言うの、もうやめない?

インターネットはとても怖いところです。 ネット民の標的になれば、すぐさま本名、学校名、住所、その他諸々を拡散されてしまいます。 ネット民の迅速な行動力、調査能力には感嘆せずにはいられません(標的が情報を垂れ流している場合が多いが)。 そしてこ…

運営に文句を垂れる無課金勢は想像力が足りないよ。

最近、ゲームの料金に対して「高い!」と文句を言う人が多いように思える。 例えば、この間リリースされたスーパーマリオラン。 1200円の買い切り価格が賛否両論でした。 中には「お金払わないとピーチも助けに行けない時代になってしまった」などと言う人も…

自分がゼロだということ

僕には具体的な技術がない。 大学に行けば身につくと思っていたが、それはただの勘違いで、卒業するだけだと何も見につかないのだと知った。 僕がこれからの人生で手に入れるべきものは、「実績」「自信」「自尊心」である。 自分の価値を自分で構築していか…

【雑話】特に考えてないけど書く。

特に何もない。 今書いてるこの記事のことだ。 僕は特に何か書こうと思ってはてなブログを開いたわけではない。 ただ、なんかもやつくので手癖で書いてみようと思ったまで。 ついさっきまではコミュニケーション能力についての記事を書いていたが、途中書き…

【小ネタ】なんで面接の練習って茶番に感じるの?

就活で茶番に思うことの追記なんだけど、「面接の練習」ってかなり茶番っぽく感じる。 これ、なんでなんだろう? 例えば、仕事でプレゼンをすることになったとするならば、練習は必須。それは茶番じゃない。 舞台をやることになった。台詞の練習をするのは必…

就活なんてくだらねぇ VS 勝つためには就活くらいやって退けろ

就活は、紛れも無く茶番である。 このような主張は検索すれば様々な所でみられます。 hyoloemon-otameshi.hatenablog.jp iitokoronet.com dongurime.hatenablog.com 茶番だと言われる理由はいくつかありますが、どこの場所でも言われている一番の要素といえ…

生きる意味を問うことそれ自体が間違っているのだ

「なぜ働かなくてはならないのか」 この問が頭から離れなかったのは就活中のことだ。 この問を友人に投げかければ次のような答えが帰ってくる。 「生きるために働くのは当たり前だろう」 分かっている。そんなことは分かっている。 正論だ。当然の返答だ。ぐ…

人生はとにかく企業の人事に認められるために、社会的に評価されることをして生きなくてはならない。

人間は社会にでるまでに『人間力』を高めなければならない。 何故なら、人間力のない人間は企業に採用してもらえないからだ。 僕は今まで、好き勝手に生きてきた。 怠け者だった。 寝るのが大好きで、寝る余裕があればいくらでも寝ていた。 ゲームが好きだっ…

僕らみたいな怠け者は意識して頭で考えて頑張って体を動かさないと何も出来なくなっちゃうんだよね

社会的に無駄なことはやってはダメだという考えが嫌いだ。 世間は「お前のやりたいことをやれ」と聞こえの良い(―けれど薄っぺらくて何も響かない)言葉をかけてくる。 しかしその『やりたいこと』は、社会的に評価されることにのみ適応される。 スポーツを…

ゲームが純粋に出来なくなってしまった。

僕「純粋にゲームが出来なくなってしまった」 友「何だ急に」 僕「僕は今ニートでやりたい放題できる。いや厳密に言えば金が無かったりプライドがあったりでやりたい放題は出来ないのだが、定職についている人たちに比べれば時間はある。気力も体力もある。…

ニート飽きたんです。

僕がなんでニートになったかって改めて考えると、二つの要因がある。 一つは、ここ最近のニート生活で確信したことだが、ただシンプルに「働きたくなかった」のだ。 なんか就活とかしてると自分の長所しか考えなくなるけど、僕はかなりの怠け者だ。 昔から体…

プラダを着た悪魔 ネタバレ批評

◆あらすじ 名門ブラウン大学(映画版ではノースウェスタン大学)を卒業し、ジャーナリストを目指すために田舎からニューヨークへとやってきたアンドレア・サックスは、幸運にも何百万の女性の憧れとする仕事・ファッション雑誌『ランウェイ』の編集部へと就…

就活に失敗した僕の人生はダメな人生だったのか?

「あなたが学生時代に頑張ったことはなんですか?」 僕は高校で空手部の部長を務めた。 元々部長は僕じゃなく他のやつがやってたんだけど、そいつは部長の責務からか、練習自体が嫌だったのかわからないけど、部活をやめちゃった。 じゃあ次どうするかってな…

就活で”人間力”って言葉を使うのはもうやめろ!!!

就職活動において”人間力”という言葉は耳にタコが出来るほど聴く。 それまでは全然聞いたことのない言葉であり、就活が終わればまた全く聞かなくなる言葉である。 この言葉、聞きはするけど結局何なのかはよくわからない。 が、よくわからない故にこの言葉は…

プロ意識が持てないならアマチュアでいればいいじゃない

その職に就くということは、その道のプロになるということを意味している。 プロには妥協が許されず、仕事に本気でとりかかる気持ちが必要不可欠である。 僕は企業のことを実業団によく例える。 チームメイトが同じ目標に向かって進むことや、自分の好きな競…

本当に今の日本の就活って正しいわけ?なんでみんな疑問も持たず出来るわけ?

死に起きです。 突然ですが、僕は就活が大嫌いです。 新卒で何処かの企業に就職しなければ経歴に傷が付く新卒一括採用システムが嫌いです。 5次選考もあって交通費を払って何度も面接地に赴かなくてはならない上落ちてしまったら全てが水の泡になる就活生が…

手記

資格の試験も終わり、投薬ボランティアの入院期間も終わり、遂に僕は完全なるニートとなった。 学校を卒業した時点で普通にニートなのだが、本当に何もやることがなくなったのでもはや言い訳はできない。 気づけば大学を卒業して早三ヶ月が経とうとしている…

グループラインがもっと楽に抜けられるようになればいいよね、という話

すごくお久しぶりです死に起きです。 5月いっぱい自動車免許合宿に行っていました。 一応マニュアルで撮ったんですけど、めっちゃ難しいですね運転って。 入学4日くらいは運転できる気が全くしなかったです。 国家資格とはいえ、みんな持ってる持ってる言…

【ピンポン】アクマの魅力について語ります

死に起きです。 ピンポンというアニメ作品…というよりその中の一人のキャラクターについて語ります。 原作は漫画。 作者は鉄コン筋クリートを描いている松本大洋さん。 内容はタイトルそのまま卓球スポ根漫画です。 ピンポン(1) (ビッグコミックス) 作者:…

「ヲタクに恋は難しい」の主人公は何故こんなにも痛いのか

死に起きです。 以前本屋に行ったらこのような本を見つけました。 ヲタクに恋は難しい (1) 作者: ふじた 出版社/メーカー: 一迅社 発売日: 2015/04/30 メディア: コミック この商品を含むブログ (13件) を見る ヲタクに恋は難しい。 なんかの賞に選ばれたら…

人は皆 流れ着いてそこにいる。

死に起きです。 遅くなりました。 で、遅くなって書く記事が前に書いた記事の続きかといえば、そうではないという。 いや、ほんと中途半端なの、行けないと思うんですけど、やっちゃうんですよね。 なんでやっちゃうかって言うと、僕はその時の感情を第一に…

モテない理由

死に起きです。 いきなりですが、僕はモテません。 恋人は今まで一度も出来たことがなく、人生経験というものを著しく欠いている人間であります。 別に彼女が欲しくないわけではありません。 出来ることなら欲しいです。 しかし「何が何でもつくってやる!」…

【思考の整理】仕事ってどこまで意識の高さを求められるのだろうか

死に起きです。 タイトルに【思考の整理】と書いてありますね。 カテゴリーにもありますが、タイトルに【思考の整理】が入っている記事は、誰かに伝えようとして書いたものではありません。 自分が自分の思考を確認するために書くものなので、色々めちゃくち…

【国とは遊園地である!-前編】国ってなんの為にあるの?

死に起きです。 昨日、家に国民年金の書類が届きました。 あの誠に恥ずかしいのですが… 僕、年金というものがどういうものか、全く知りません。 なんとなく国に払うんだろうな、レベルです。 23にもなって、いやはや全く。 みんなどこで年金の勉強とかしたの…

初めてコメントを貰えたことの嬉しさを語ります

死に起きです。 朝起きてGmail確認してみたら、先日書いた記事にコメントが来ていると通知がありました。 「コ、コメント…!怖い…!何書かれているの…!?」 ビビりながらもブログを確認してみたのですが…… あれ……? コメントがなくなっている……? こちらの…

人生は苦しむもの VS 人生は楽しむもの

死に起きです。 僕たちは一体何のために生まれてきたのか。 人生はなんの為にあるのか、ということを考えるのは全人類のテーマであると考えています。 その答えは各人それぞれ出していますが、それを大きく二分するとこうなります。 『人生は苦しむもの』 『…

趣味や取り柄なんてないのが普通だということを分かってない奴が多すぎる

死に起きです。 あなたには趣味がありますか? 僕はありません。 人に聞かれた時は月並みに「読書」とか言うんですが、最近はほとんど読まなくなって趣味と呼んでいいのかどうかわからなくなっております。 趣味って、結構ハードル高いですよね。 継続的にや…

人生って成長しなきゃいけないの?

死に起きです。 記事書く度に口調が敬語になったり険しくなったりするのは一旦置いておいて下さい。色々試しながらやっていこうと思っておりますので… さて、僕は意識が低いです。 具体的に言うと、成長をする気が全くと言っていいほどありません。 なんで?…

やりたいことがないということ

世の大人は子供に「自分のやりたいことを精一杯やれ」と言うが、やりたいことが見つからない人間にとってこれほど辛い言葉はない。 そもそも「子供はほっとけばやりたいこと勝手に見つけるだろう」という大人の怠慢が垣間見える一言でもある。 家庭は食事を…